ポスター印刷をしたい!どんな風に注文するの?

印刷会社を選びましょう

ポスターを作ろうと思ったら、まずはどこに依頼するかを決めるところから始めます。印刷物の一環ですから、チラシやフライヤーなどが印刷できればポスターも印刷できることが多く、印刷メニューでも見かけるので活用しましょう。サイズはA3やA2、B2などの大きいサイズから小さいサイズも印刷できると汎用性も高いです。数量に関しては個人対応しているところだと1部から印刷できる場合もありますし、ある程度の数量で印刷しないと注文ができない場合もあるので、業者を比較するときには最低枚数なども見ておくと利用までがスムーズです。印刷する色数に関しては最近はフルカラーが殆どですが、用紙に関しても一般用紙だけでなく特殊紙も使えるとポスターデザインの幅が広がります。

どんなデザインにするのか

ポスターは見てもらうために作る物ですが、デザインをどうすればいいのかも悩ましい問題です。自分たちでデザインすることができればそれでもいいのですが、業者によってはある程度文字や写真、イラストを入れれば簡単に作れるようなテンプレートを用意していることがあります。なるべくお金をかけずにさっと簡単にポスター製作をするのであれば、業者が用意している無料または有料のテンプレートを使えば早いでしょう。デザインをゼロから業者に代行したり、他のデザイン会社に発注してから印刷をすることもできますから、下手な素人製作でのデザインよりはお金をかけてデザインをするのも効果的なポスター製作の手段と言えます。

チラシを配りたいけど複合機で何百枚のカラー印刷はコストがかかってしまいます。激安コピー印刷は会社で印刷するのは多いけど、業者に頼むのは少ないというときに便利です。